楽しい子育て☆moeママのお気に入り > マタニティ>出産・出産準備 >
誘導分娩よりも、自然分娩が楽ですよ!


2013年07月09日
一人目の時は、誘導分娩でしたが今思いかえすと、本当に大変でした。
大変だったかは、二人目を自然分娩で産んでみてすごく実感しました。一人目はエコーでサイズが大きすぎるという理由で母体の負担を考え
普通に分娩できるであろうタイムリミットの予定日2日後に誘導分娩を行いました。
バルーン処置を行い、子宮口を開き、翌日の朝から陣痛促進の錠剤を飲み促進剤の点滴を入れた状態で、
人為的に陣痛を起こし出産したわけです。

誘導分娩の時は陣痛の波の間の休憩タイムも自然分娩に比べてとても短かったです。
波が来てない時もしんどくて、しゃべったりもできなかったし、ほぼ倒れかけ状態。

前日のバルーン処置は子宮口が全然開いてなかったので、めちゃくちゃ痛かったし、
陣痛促進剤を使うと、突然5分間隔の本気の痛みが起こり、
そのキツイ痛みが6時間位続いて、今回のようにトイレにいったり、
おにぎりを食べたりする余裕なんてありませんでした。

モニタも常につけておかなくてはならないし、
促進剤の点滴も常時入れたままです。

分娩室に入る頃はもうスタミナが無くなったので、いきみも力が入らなかったし、
最後は吸引で、会陰も切った上に膣壁も裂けたから、産後もずっと痛かったし・・・
産後2日はベットから起き上がれませんでした。産後の私の顔のムクミもひどかったです。
でも、それが普通のお産と思ってました。

2回目の出産も死ぬほどキツイと覚悟はしてたのに、すごく楽に終わったのでびっくり。
産後も楽です。経産婦という違いも、もちろんあると思います。
今は産後77日でもうすぐ3ヶ月ですが、
体重も妊娠前に戻りましたし、体調もすごくいいです。
出産で体がリセットされたようで、娘を産んでからの6年間よりも今のほうがとてもいい感じです。

誘導分娩と吸引で出てきた娘は最初っからしかめっ面で
新生児時代は気性の荒い暴れ馬のよう。
日中逆転の生活が1ヶ月ちょっと続き私もバテバテでした。

自然分娩で産まれた息子は、とても穏やかな性格で、
はじめから夜もよく寝てくれます。
泣いてても抱っこするだけで、泣き止んでくれます。
今では夜も8時間とか続けて寝てくれて、夜中のおっぱいが無い日がほとんどです。

もしかしたら、産まれ方でも新生児の性格に違いが出てくるのかな?と
思ってしまうほどです。

だからといって、自然分娩にこだわりすぎるのもよくありません。
今回私も、陣痛が来てくれた翌日は入院して、ひとり目と同じ誘導分娩を受ける予定でした。

医師の判断を聞かずに予定日過ぎてもいつまでもお腹に入れたままでは、
赤ちゃんの状態が逆に悪くなってしまう場合もあるそうですし・・・

自然に生みたくても誘導分娩を選ぶしかできない事ももちろんあるのですが、
もし他になんのリスクも無いのに予定や都合だけで早めに産む計画分娩をお考えの方には
自然分娩の方がきっと楽でいいよ!とアドバイスしたいです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/368711270
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



セール情報&耳より情報 pick up !
ひらめきお得なトライアルセット付き!無添加タナカミネラルソープ

ひらめき『ベルネセール』ベルメゾンネットの商品が大幅プライスダウン!



ベルメゾンネット
 
最近の記事





楽しい子育て☆moeママのお気に入り/このブログのTOPへ戻る