楽しい子育て☆moeママのお気に入り > 日記>おっぱい卒乳・断乳記


2007年12月28日

断乳後一ヶ月過ぎての変化 夜泣き・寝かしつけ編


1. 夜泣きをほとんどしない。

ネンネしたら、朝までグッスリ!!

夜泣きも、たまにはするのですが、以前の夜泣きとは明らかに違います。
以前はすぐ目が覚めておっぱい要求の夜泣き→おっぱいを飲まないと寝れない→一晩に5回
だったのですが、

今はごくたまに悪い夢にうなされたような夜泣きをする事があっても、

そのまますぐに自分で眠りにつく事もあるし


夜泣きが収まらない時は、

ママが隣りに一緒にひっついて寝てあげるだけで

泣き止んでまた眠りにつけるようになりました!



2.昼寝と夜の寝かしつけはママのウソ寝で

おっぱいをくわえないと絶対寝れない娘でしたが、

断乳後はママが横でウソ寝(本当に寝てしまっている事もあります)していたら

娘もいつのまにか寝てしまうというのがネンネのスタイルになりました。

コツは娘が遊んでいようが、ママにダイビングアタックをしてこようが、

「ねんねするよ〜おやすみ!」といった後は、とにかく寝たフリです。

寝る部屋は安全なようにしておきます。

危険があると、助けなきゃいけないので、ウソ寝がばれてしまいますものね。

これは習慣化できると、ママがかなり楽!



おっぱい飲んでいた頃のくわえさせても外すとギャー泣きで寝てくれない・・・の繰り返しの頃を
思うとほんと楽です。
急に乳児から幼児へ・・・!という感じですか。


卒乳後も抱っこでねんねをさせているママもいますが、
30分位ずっと抱っこでねんね・・・って体重が重くなるにつれ大変です。

もし二人目がお腹にいる状態になったら!とか考えても

断乳の機会におっぱいネンネ→ウソ寝ねんねに移行する事をオススメします!

2007年11月14日

断乳3日目の夜。

な、なんと10分間私の子守唄と、体をトントン寝てくれる!



感激です!


今までは、おっぱいを吸いながらじゃないと眠れなかった娘。

まさか、3日目の夜であきらめて寝てくれるとは思いませんでした!



しかも、夜泣きせず朝までグッスリ です。

今までは5回位、夜泣きしてたのに。

私も、久しぶりに8時間ぶっつづけで睡眠を取ることができました。



おっぱい辞めると、こんなに変わるとは思いませんでした。



3日目にして、効果てきめんです。


ちなみに、私のおっぱいは、といいますと

3日目も2回、昼と夜に搾乳しました。

初日に比べるとかなり落ち着いてきましたが、

まだまだ搾乳をしないと我慢できないほど、張ります。



おっぱいをあげている時期は、搾乳なんて自分でうまく出来ませんでしたが、

断乳をはじめると、頻繁に搾乳すなければならないし、

痛さから早く開放されたいので、

搾乳も、いつのまにか上手になりました。



(つづく)


 桶谷式母乳育児気がかりQ&A相談室(楽天ブックス)

2007年11月09日
そんなこんなで、どうにか乗り越えた断乳初日の夜。

朝もいつもどうり7時頃、娘が先に起きました。

が、不機嫌。



いつもは朝からとびっきりの笑顔をみせてくれるのに・・・





リビングに行って試しにと思い、フォローアップミルクを150ml作って、
ストローマグであげてみると・・・・




ゴク、ゴク、ゴク、ゴク・・・!!!!

一気飲み!!!


おっぱいをあげてる時には、20ml飲めばよく飲んだほうだったのに、

一瞬に飲み干してしまいました!!びっくり。



ミルクを飲むと、すこしゴキゲンになってくれました。

断乳には必須アイテムですね〜フォローアップミルク。

夜間はあげたら癖になりますが、
日中だったらOKでしょう。鉄分も補給できるし。

本当はコップであげたいのですが、ストローで。
まだコップ飲みは練習中です。






その後、日中、娘は何かと機嫌が悪く、



は おっぱいが張りまくって痛い〜!!


娘を抱っこするのも痛くて〜!!


搾乳をこの日は3回行いました。痛くて我慢できなくて。


搾乳は娘の前ではできないし、
抱っこしたいけど、おっぱいが痛いしで・・・ということで、



日中はパパが沢山遊んでくれました!

2日目、パパがお休みで、いてくれてヨカッタ〜!



昼寝はパパの添い寝で寝てくれたみたいです!
(ママは疲れきって先に寝てました☆)


夕方、晩御飯を食べた後、遊んでて疲れて抱っこで寝てしまったので、
お風呂はその日だけ入れずに、そのまま寝んねさせました。

夜は

22:30〜  

夜泣きで起きて、40分ほどおっぱいをほしがって泣く。

半狂乱で、ママを追いかける!!(おむつを捨てに行っただけなのに)

パパは一切受け付けない。

ずっと抱っこで寝せつける。



0:00〜

また夜泣きで起きて、30分ほどおっぱいを欲しがって泣く。

ん?でもちょっとアキラメモード入ってる泣き方だな〜!?

ママ抱っこで寝せつける。



そして、その後朝まで爆睡。


ん?

2日目、思ってより、意外と夜泣きしなかったなぁ〜!

こんなに長く寝てくれるのは初めて!!

もう、おっぱい、あきらめてくれたのかな!?


このままいい感じで卒乳できたらいいなぁ。

娘にとって初めての試練。頑張ってくれてます!

明日はどうなるだろう?

(つづく)

こちらのフォローアップミルクを飲ませています!!
和光堂 フォローアップミルク ぐんぐん 
 








2007年11月08日
先日、朝一回だけおっぱいをあげたっきりだった日の夜、


娘に 「今日でもう、おっぱいバイバイしようか!」 と言ってみた。
軽〜い感じで。



そしたら娘 「パイパイ、バイバイ!」って元気に答えてくれた!



おっ、これは娘もOKって事?! 急だけど、今日の夜からスタートしてみよう!!って決心。



本気で断乳しようと思ったきっかけは、
前の日に娘と月齢が変わらない卒乳してるお友達のおうちに遊びに行ったとき。


ゴロゴロしながらお昼寝する所をみて、 私はビックリ&うらやましい!

話を聞くと、夜は夜泣きもしないし、もし起きても体をトントンするだけで寝てくれるとの事。



娘はおっぱいをくわえながらじゃないと、昼も夜も寝んねできません。

娘はおっぱいを飲みながらしか、寝る方法をしらないのです。

だから、夜泣きする度におっぱいです。夜中5回は起きます。
これはもう、1日でも早く断乳して夜泣きがなくなれば・・・
トントンで寝てくれるようになったらいいな〜!とその時強く思いました。



断乳スタート1日目の夜!!

19:00〜

いつものように寝る部屋に行くと娘はいつものようにおっぱいをほしがり、息が荒くなる。


「おっぱいは、もう今日からバイバイなんだよ」

いつもと違う事を察し、号泣しだす娘。

抱っこするけど、泣き通し。

途中パパに抱っこを代わってもらっても相当嫌がり、結局ママ抱っこ。
こういう時はママじゃないとだめみたい。パパを完全拒否。

 30分すると疲れて寝る。意外とすんなり寝てくれた。



20:30〜

夜泣きで起きておっぱいを求めるけど、抱っこで寝かせようとする。

今度はパパのみが対応してみた。(ママは姿を見せず)
20分泣きつづけた後、疲れて寝る。 パパのほうがあきらめて寝てくれるのかも!?



23:30〜

また夜泣き。夜泣きの頻度は、普段と同じ感覚。
いつもはおっぱいですぐ寝るけど、おっぱいをもらえないから号泣。今度は2時間半泣きつづける。

 ママがいると、パパの事は完全拒否。
目は腫れて声も枯れてしまって・・・泣き過ぎて吐きそうになる。

白湯を2回あげる。

 娘も可哀想だし、疲れてるしで、おっぱいをあげたい衝動に何度もかられたけど

ここまで娘も頑張ったのに、
ここであげたら、またいつしか娘がキツイ思いをしなくてはならない!!
と思い我慢しました。

ママもパパも、疲れがピーク。

最後は、泣いてる娘を布団に放置!!私も横になって・・・。
娘、半分寝ながらも、求めるような泣き声。そして〜いつのまにか、娘もパパも私も寝ていました。


(つづく)
2007年11月07日

1歳になった頃から、卒乳を考えるように。

一番の理由は、夜間の授乳が大変なので・・・・☆


晩御飯を食べた後眠そうにして、19時には就寝してくれるのですが、

夜寝かせるのは添い寝でおっぱいでしか寝てくれず、

寝た後も、だいたいいつも21時・23時・1時・3時・5時と計5回は夜泣きするので添い寝で授乳。




寝てても泣き出したら、私は寝ぼけた状態で乳をだしてくわえさせるのが習慣化していました。

8時間とかグッスリ寝る事ができませんでした。5ヶ月頃から夜泣きがはじまって以来ずっと・・・。




卒乳したいのは私自身寝れない事が最大の理由だったのですが、



他にも

最近ハイハイはもうしなくなって歩けるようになった事
  (歩いている娘におっぱいをあげるのに私がなんとなく抵抗を感じるようになって来た事

ご飯を沢山たべるようになったので、おっぱいをあげなくても安心できるかな?と思えるように


◎日々成長し、言葉がだいぶん理解できるように。
 おしゃべりも上手になってきた為、後になれば今よりも卒乳が大変になるのではないか?と思うように。
 娘の性格は気が強いので賢くなってからでは苦戦しそうだな・・・

◎こんなに何回もおっぱいほしくて夜泣きで起きると言う事は、娘もよく眠れてないんじゃないかな?
 と思うように。


という訳で、卒乳をしたくなったのです。

ママが卒乳したいと思った頃が、一番の時期だともいいますし。




友人や、親とも卒乳の話題を、娘がいる前で最近よくするようになって、

「もうすぐ、おっぱいとバイバイなんだよ〜」って娘にもたまに話していたので


もうすぐおっぱいとはサヨナラなのかな?と娘もうすうす感じていたことでしょう。



よく、断乳日を決めて言い聞かすのがよいといわれますが、

日にちを決めると、急に寂しくなっちゃいそうだし、

このおっぱいで終わりの時なんて、ママのほうがおっぱいあげながら泣いちゃいそう☆
で・・・・

なかなか日にちを決められずにいました。




昼間のおっぱいは

ママとお家でふたりで過ごす日は3回位で、

外出している時は朝の授乳一回のみでも平気。なので、お昼は簡単にやめられそう。

問題は夜の授乳。



泣きすぎると、過呼吸っぽくなったり、吐いたりするときがあるので、

断乳でひきつけでも起こさないか


それも心配でした。 (つづく)

初めてママの母乳育児安心book 妊娠中から卒乳まで ベネッセ・ムック



セール情報&耳より情報 pick up !
ひらめきお得なトライアルセット付き!無添加タナカミネラルソープ

ひらめき『ベルネセール』ベルメゾンネットの商品が大幅プライスダウン!



ベルメゾンネット
 
最近の記事





楽しい子育て☆moeママのお気に入り/このブログのTOPへ戻る